読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

f:id:tigerace1943:20131115200231j:plain

映画「キャリー」を観て来た。

1976年版のリメイクである。リメイクというのはどうしても、前作と比べてしまうきらいがある。

1976年当時も、ぼくは、現役の映画評論家?で、ラストシーンの衝撃を日記に書き留めている。

だが、今回の「キャリー」も負けず劣らずの出来である。

40年近く経つので、当然ともいえるが、映像技術、特にCG技術の進化が、映画に深みを持たせている。

本作もラストは墓地で終わっている。さて、あなたは、どちらのラストを支持しますか?