読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

f:id:tigerace1943:20140722094536j:plain

f:id:tigerace1943:20140724203026j:plain

f:id:tigerace1943:20140722094358j:plain

この夏のテレビドラマはTBSがおもしろい。

他局のすべてのテレビドラマをチェックしているわけでもないが。

特筆すべきは「ペテロの葬列」と「家族狩り」だ。

ペテロの葬列」は杉村三郎シリーズ「名もなき毒」の続編。

原作は宮部みゆき

テーマは人間の放つ「」から「悪意」に変わっている。

主人公の杉村三郎小泉孝太郎のはまり役だ。

妻・菜穂子(国仲涼子)も好感が持てて、理想的な家族像を描き出している。

印象的な台詞回しや、独特のカメラアングルも惚れ惚れしてしまう。

今作のヒロイン間野京子長谷川京子)も謎の多い役柄で、目が放せない。

謎の老人長塚京三)の起こしたバスジャックに端を発して、物語は進行する。

家族狩り」は天童荒太の原作。

連続家族惨殺事件を軸に、児童心理司の氷崎游子松雪泰子)、美術教師の巣藤俊介伊藤淳史)、警視庁刑事の馬見原光毅遠藤憲一)らの複雑な人間模様が絡み合う。

二作とも、とても重厚なミステリーサスペンスであるとともに、シリアスな人間ドラマでもある。

月9の「HERO」も娯楽性にとんでいて、おもしろいけれど、いかにもフジテレビって感じ・・・・で好印象が持てない。

もう一度言う。

この夏のテレビドラマはTBSがおもしろい。