読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:tigerace1943:20141112113455j:plain

みゆき姐さん、若っ!

勤務先の郵便局は、長年この方に大変お世話になっている。

年賀はがきのCMである。

バックにはこの方の名曲「時代」が流れ、もうすぐ正月だぞ~って雰囲気を醸し出している。

熱演をしていただいた。

郵政民営化前の話であるから、過去形でいいのかもしれない。

宣伝用の店頭ポスターは、根こそぎファンにはがされて、持っていかれた

この方の人気の高さをうかがわせた。

今年も、10月30日、全国で年賀はがきが発売された

右肩下がりで、毎年発行部数は減少している。

しかし、この国で、この習慣がなくなることはない。

今年の全国版(ひつじのデザイン)は完売状態だ。

ぼくも、年賀状は書くが、ここ10年くらいはプリンターで宛名も刷っている

かつて文学の恩師に、どんなに下手でも自筆で書きなさいと注意された

しかし、ぼくは、恩師の言いつけを守れなかった

ただ、恩師にだけは手書きで出すようにしたが、恩師の本意はそういうことではない。

恩師はもう、この世のひとではない

今年も、ぼくは、なんとなく、後ろめたい気持ちで宛名を刷った

TVのCMの出演者は、この方ではないが、挿入歌として「時代」が起用されている。ぼくは、ふと、恩師と古き良き時代の郵便局に想いを馳せた。