読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:tigerace1943:20161003085312p:plain

実のところ、今は金曜日の夜。

ここ2,3週間、天気予報に振り回されている。

秋雨前線と相次ぐ台風の発生で。

毎日毎日、少なくとも大阪では、一日の、24時間のどこかの時間帯で雨が降っている。

天候の不順で、体調を崩し、終日、熱っぽく、今しがた、行きつけの内科で、点滴を打って、薬を処方してもらって帰って来たところである。

頭がふらつく。体中で菌がうごめいているようだ。

 

   雨

 

別れのとき

雨が降っていたね

 

あなたがついた

かなしい嘘を

あたしが作った

ぎこちない笑顔を

 

あなたの

声を

あたしの

涙を

 

全部

冷たい雨が

流していったね

     

         第3詩集「蝉の啼く木」収録。

 

豪雨はこわいけれど、適度な雨は、時として凡人であるぼくをも詩人に変えてくれることがある。