f:id:tigerace1943:20170227091628j:plain

 

やっと、不具合が解消されたようです。ここ1ヵ月くらい、調子が悪くて。

 

ちょうど、今朝の産経新聞朝の詩に、拙作が掲載されましたのでブログにも転載させていただく。

 

   好き

 

書いて

たった二文字の

 

口にして

一秒にも満たない

 

その言葉で

人生は変えられる

 

「好き」

 

 

 

たった、これだけの詩です。

ぼくは、元来、ストーリー性のある作品を得意としているが、不条理な文学性の香る作品を書いて力をつけてきたつもりだが、媒体が新聞となると、当然、書き方も、内容も必然的に変わってくる。

今回の「好き」を読んで、あまいなあ・・・・と評す仲間や読者がいるかもしれない。

しかし、やなせ・たかしが存命なら褒めてくれただろうし、現に新川和江は認めてくれている。なんだかんだいっても、サンリオ「詩とメルヘン」(ペンネームを使っていた)の卒業生なので、抒情の旗は振り続けたいと思っている。

朝の詩も140文字。ツイッターも140文字。

わけのわからんトランプのつぶやきよりは、格段にまっしでしょ?